暮らし・子育て

【完全版】未婚シングルマザーの出産準備!必要な手続きも解説

【完全版】未婚シングルマザーの出産準備!必要な手続きも解説

 

悩む人
未婚出産を予定しているけどどんな出産準備がある?最低限で必要な赤ちゃんグッズは?やっておくべきことや、知っておいた方がいいことも教えて欲しい。

 

ひとりで子供を産もうと考えている場合、結婚しているママよりも念入りな出産準備が必要です。

 

「出産に必要なもの」は人により異なりますが、未婚シングルマザーなら”できるだけお金をかけず必要最低限で”準備するのが望ましいでしょう。

 

今回は、未婚シングルマザーに必要な出産準備を「赤ちゃんグッズ」「ママ用グッズ」「やっておくこと」の3つに分けて紹介します。

 

未婚出産を経験した現役未婚シングルマザーの私が解説します!
azusa

 

本記事の内容

  • 未婚出産の準備をするときのポイント
  • 必要最低限の赤ちゃん用グッズ
  • 必要最低限のママ用グッズ
  • 未婚出産前にやっておくこと
  • 最も重要な出産準備は「覚悟」

 

未婚シングルマザーが出産準備をするときのポイント

未婚シングルマザーが出産準備をするときのポイント

 

これから未婚出産に挑む方が出産に向けて準備する時のポイントは、以下の3つです。

 

  1. できるだけお金をかけない
  2. 自分「ひとりだけ」ということを忘れない
  3. サポートしてくれる人を探しておく

 

まず、1つ目が「できるだけお金をかけない」ですが、未婚シングルマザーは出産にかかる費用から産後の生活費まで全てひとりで用意しなければなりません。

 

出産準備にはついついお金をかけてしまいがちですが、今後のことを考えるとできるだけ"最小限"に抑えて節約するのがおすすめです。
azusa

 

次に2つ目が自分「ひとりだけ」ということを忘れないことです。

 

里帰り出産をする方や家族と同居している方ならいいですが、一人暮らしをしているのであれば、できるだけ外出を控えられるように産前から準備しておくことが大切です。

 

産後の手続きなどをしっかり確認しておくのはもちろん、消耗品は多めに用意しておきましょう。

 

最後が「サポートしてくれる人を探しておく」ですが、ひとり育児は想像以上に大変であり、また産前産後は何があるか分かりません。

 

家族や友人など、何かあった時に助けてくれる人をできるだけ多く探しておいてください。
azusa

 

未婚シンママの出産準備【赤ちゃん用グッズ】

未婚シンママの出産準備【赤ちゃん用グッズ】

 

未婚シングルマザーの出産準備として"必要最低限"の赤ちゃん用グッズ一覧は以下です。

 

  • オムツ・おしりふき
  • 粉ミルク・哺乳瓶
  • ベビーバス・ベビーソープ
  • 体温計・爪切り・綿棒
  • ベビーウェア(肌着・ロンパース)
  • ベビーカー・抱っこ紐・チャイルドシート

 

あとは、哺乳瓶用の消毒グッズや授乳ケープ、ベビーベッドなど、必要に応じて購入しましょう。

 

未婚シングルマザーの出産準備にベビーカーや抱っこ紐は必須

 

ベビーカーや抱っこ紐は、ひとり育児をする未婚シングルマザーには欠かせません。

 

どちらも育児に必要なアイテムなので両方準備しておいてもいいですが、出産前の準備としてどちらか一つを選ぶなら、ベビーカーの方がおすすめです。

 

その理由は、新生児との移動にはベビーカーの方が圧倒的に便利だからです。

 

ベビーカーのおすすめポイント

  • 首が座っていなくても安心
  • 荷物も乗せられる
  • ミルクを飲ませるのも楽々
  • 長期間(3歳頃まで)使える

 

特に、車を持っていないのであれば、ベビーカーは必須アイテムです!

 

抱っこ紐は、赤ちゃんの成長や育児の状況に応じて必要だと感じた時に購入すると良いでしょう。

 

ベビーカーはリーズナブルなもので十分!

 

ベビーカーは高品質なものがたくさん販売されていますが、リーズナブルなものでも十分使えます。

 

できるだけ費用を抑えながら安全な物を選びたい未婚シングルマザーにおすすめしたいのは、以下の「Joie 3輪ベビーカー litetrax(ライトトラックス)」です。

 

created by Rinker
¥18,500 (2020/07/03 15:37:22時点 楽天市場調べ-詳細)

 

人気の三輪タイプ・新生児〜3歳頃まで使えるベビーカーが2万円以下!レインカバーも付属しています。
azusa

 

ガーゼ・肌着・消耗品は多めに準備する

 

出産準備の赤ちゃんグッズを必要最低限に抑えたい場合でも、ガーゼ、肌着、消耗品だけは多めに準備しておいた方が良いです。

 

まずガーゼですが、お風呂で使ったり、授乳で使ったりと万能品なので、ある程度の枚数が必要です。

 

最低でも5枚以上は用意しておきましょう!
azusa

 

次に肌着ですが、赤ちゃんは衣類が汚れやすいため1日に何度も着替えることも珍しくありませんし、家の中では肌着のみで過ごすことも多くなります。※季節による

 

肌着は4〜5枚準備しておくと安心です!(毎日洗濯する場合)
azusa

 

そして、赤ちゃんの育児に欠かせない消耗品は以下です。

 

  • オムツ
  • おしりふき
  • 粉ミルク

 

頻繁に買い物に行けないことも考えて、多めに用意しておきましょう。

 

肌着・ガーゼはセット購入がお得

 

肌着やガーゼは、セット購入すると一気に揃えられて費用も抑えることができます。

 

created by Rinker
¥2,588 (2020/07/03 15:37:22時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥499 (2020/07/03 15:37:22時点 楽天市場調べ-詳細)

 

未婚シンママの出産準備【ママ用グッズ】

未婚シンママの出産準備【ママ用グッズ】

 

未婚シングルマザーの出産準備として”必要最低限”のママ用グッズは以下です。

 

  • 母乳パッド
  • 骨盤ベルト
  • 入院グッズ(パジャマやスリッパなど)
  • お産用パッド(生理用ナプキンのナイト用でも代用可)
  • 産褥ショーツ(生理用パンティでも代用可)

 

入院グッズは病院からの指示に従いましょう。

 

そして”あると便利なモノ" は、以下です。

 

  • 搾乳機
  • 授乳用ブラジャー
  • 授乳用まくら

 

授乳用まくらは赤ちゃんに授乳する時はもちろんですが、産前には腰当てクッションとして、産後には円座クッションの代用として活躍します。

 

未婚出産をする前にやっておくこと

未婚出産をする前にやっておくこと

 

未婚シングルマザーの出産準備は、グッズを購入しておくことだけではありません。

 

産後に赤ちゃんと快適な生活を送れるよう、やっておくべきことを3つ紹介します。

 

その①出産費用や産前産後の生活費を準備しておく

 

出産費用はピンキリですが、総額40万円〜50万円ほどが一般的です。

 

出産育児一時金や出産手当金などを活用すれば、自己負担額は数万円に抑えられる可能性がありますが、医療機関によってはいったん自分で全額支払わなければならないこともあります。

 

この辺りは、お住まいの自治体や出産する医療機関に問い合わせておきましょう。
azusa

 

また、生活費についてですが、子供が生まれてから当分の間は働けませんし、すぐに預け先が見つかるとも限りません。

 

保育園に最も入りやすいのは1歳ぐらいなので、1年分以上準備しておくと安心ですね。
azusa

 

いずれにせよある程度の蓄えがないと厳しいでしょう。

 

シングルマザーに必要な生活費については「シングルマザーに必要な生活費【母子家庭の節約方も解説】」紹介しているので、出産前に一読しておいてください。

 

関連記事
母子家庭の生活費
シングルマザーに必要な生活費【母子家庭の節約法も解説】

 

その②シングルマザーでも働ける仕事を探しておく

 

現在の職場に産後復帰予定だという未婚シングルマザーなら安心ですが、「退職する」「育児をしながら働きにくい職場に勤めている」という場合は新しい仕事を探さなければなりません。

 

シングルマザーが働きやすいのは、以下のような職場です。

 

  • 急な休みに対応してもらえる
  • シフトに融通が効く
  • 育児に適した労働(残業)時間
  • 日・祝休み(保育園は基本的に月〜土です)

 

給料や福利厚生などの条件も、しっかりと決めておきましょう。

 

なお、シングルマザーにおすすめの仕事は「シングルマザーに向いてる・おすすめの仕事【無資格OK】」で紹介しています。

 

関連記事
シングルマザーに向いてる・おすすめの仕事【無資格OK】

 

その③未婚シングルマザーに必要な手続きや手当てを確認

 

まず、未婚シングルマザーが出産前にはっきりさせておくべきことは以下です。

 

  • 認知の有無
  • 養育費の有無

 

上記2点は、出産前に父親としっかり相談しておきましょう。

 

未婚シングルマザーが産後に行うべき手続き

 

  • 出生届の提出
  • 認知
  • 赤ちゃんの健康保険の加入
  • 乳児医療助成の申請

 

未婚シングルマザーが受け取れる手当

 

未婚シングルマザーが受け取れる手当には、以下のようなものがあります。

 

  • 児童扶養手当
  • 児童手当

 

これらは産後すぐに申請が可能なので、出生届の提出と同時に済ませておくと安心です。

 

関連記事
児童手当とは?支給日や所得制限・申請方法まとめ
児童手当とは?支給日や所得制限・申請方法まとめ
関連記事
母子家庭に支給される児童扶養手当とは?条件や金額・所得制限まとめ

 

最も重要な出産準備は「覚悟」です

最も重要な出産準備は「覚悟」です

 

未婚シングルマザーの出産準備はいろいろあり大変ですが、最も大切なのは自分が未婚の母となる覚悟です。

 

母親ひとりでの育児は想像以上に大変であり、肉体的に、精神的に、辛い思いをすることもあるでしょう。

 

「なんとしても自分が子供を守るんだ」「何があっても前向きに生きていく」と、強い覚悟が必要です。

 

未婚出産をする前に必要な”覚悟”については、「未婚出産で後悔しないために知っておいてほしいこと【現役未婚シングルマザーの意見】」を参考にしてください。

 

関連記事
未婚出産で後悔しないために知っておいてほしいこと【現役未婚シングルマザーの意見】
未婚出産で後悔しないために知っておいてほしいこと【現役未婚シングルマザーの意見】

 

可愛い赤ちゃんのため、出産準備は早めに済ませておきましょう!

 

-暮らし・子育て

© 2020 あずろぐ! -azulog Powered by AFFINGER5