【無資格OK】シングルマザーに向いてる仕事|おすすめ6選を紹介

この記事では、シングルマザーに向いてる仕事を紹介していきます。

なやうさみのアイコン画像なやうさみ

シングルマザーに向いてるのはどんな仕事?無資格だけど大丈夫?とりあえずで働ける高収入のアルバイトも知りたい。

そんなママに向け、仕事の選び方からおすすめの仕事・高収入パートなどを解説しているので、是非参考にしてみてください。

この記事で分かること

  • シングルマザーに向いてる仕事の条件
  • シングルマザーにおすすめの仕事3選
  • シングルマザーにおすすめの高収入アルバイト3選

早速チェックしていきましょう!

目次

シングルマザーに向いてる仕事はどう選ぶ?

シングルマザーに向いてるのはどんな仕事?

シングルマザーは、家事や育児をひとりでこなしながら、子供を養っていくためのお金も稼がなければなりません。ということは、シングルマザーに向いてるのは「育児を優先しつつ安定収入を得られる仕事」でしょう。

具体的には、以下のような条件を満たしている仕事です。

  1. 子育てと両立できる
  2. 安定収入を得られる
  3. 長く続けられる

それぞれ詳しく解説していくので、仕事を選ぶときの参考にしてみてください。

シンママに向いてる仕事の条件①子育てと両立できる仕事

シングルマザーに関わらず、ママが仕事をするとき、どうしても無視できないのが子供の都合です。

働ける曜日や時間が限られているうえ、時には子供の行事や体調不良によりお休みや早退・遅刻を要するでしょう。

こんな仕事が向いてる!

  • 残業が少ない
  • シフトに融通が効く
  • 急な休みに対応してもらえる
  • 自宅または子供の預け先から近い職場

そしてできれば、シングルマザーやママの多い職場を選んでおくと安心でしょう。

シンママに向いてる仕事の条件②必要最低限の収入を安定して得られる仕事

ひとりで家庭を守らなければならないシングルマザーにとって、収入面はかなり重要。

毎月の生活はもちろん、将来のための貯金も必要ですよね。

“必要最低限の収入”ですが、これは実家暮らしなのかどうかや、子供の人数・年齢などにより変わってくるので、仕事探しを機に今後のマネープランを立ててみると良いでしょう。

シングルマザーに必要な生活費は以下で紹介しているのでこちらも参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【最低15万円!?】シングルマザーに必要な生活費や効果的な節約法を解説
【最低15万円!?】シングルマザーに必要な生活費や効果的な節約法を解説この記事では、シングルマザーの生活費について紹介していきます。こんな疑問を抱えるママは、ぜひ参考にしてみてください!この記事で分かることシングルマザーが1ヶ月...

なお、収入を少しでも安定させるには、厚生年金に加入できる仕事を選ぶのがおすすめです!

シンママに向いてる仕事の条件③長く続けられる仕事

シングルマザーである以上、再婚でもしない限り一生一人で家庭の生活を守らなければなりません。

そのためには、「自分が好きと言える仕事かどうか」といった点にも配慮すべきでしょう。

とはいえ、子供を育てながら好きな仕事に就くというのはなかなか難しいものですよね。そんなシングルマザーは、視点を変えて以下のような仕事を選んでみてください。

  • 自分に向いてる
  • 待遇面に満足できる
  • 将来に役立つ(転職に有利・専門スキルが身につくなど)

今の生活のためだけではなく、長い目で考えるのがポイントです!

シングルマザーに向いてる仕事3選

シングルマザーに向いてる仕事3選

では、シングルマザーにおすすめの仕事を見ていきましょう。

シンママに向いてる仕事

  • 介護職
  • 事務職
  • 在宅ワーク

順番に解説していきます!

シングルマザーにおすすめ①介護職

介護職は、シングルマザーやママさんがとても多いお仕事です。

あずさのアイコン画像あずさ

私も子供が0歳〜4歳まで、病院で病棟介護士(看護助手)のお仕事をしていました。

常に人手が不足している業界なので、無資格の人でも割とスムーズに職探しが進みますし、雇用形態も様々なので自分に合った働き方を選択できます。

介護業界はママに理解のある職場が多いので、以下のような条件を満たしており小さい子供を持つシングルマザーでも働きやすいのもポイント。

  • シフトに融通が効く
  • 急なお休みや早退に対処

排泄の介助やオムツ交換など嫌がる人が多いお仕事でもありますが、そのあたりはすぐに慣れますし、日頃子供のお世話をしているママならそこまで抵抗を感じることなく取り組めるのではないでしょうか。

今後さらに需要が高まることが予想され、給与アップも期待できるので、早いうちから経験を積んでおけば将来性も高まります。

なお、介護の仕事は介護職専門サイトで探しましょう。求人数が圧倒的に多いので、希望の仕事が見つかります!

介護職に就いたら資格取得を目指そう

介護職は無資格OKのところも多いですが、資格を保持していることで以下のようなメリットがあります。

  • 転職に有利
  • 可能な職務が増える
  • スキルアップに繋がる
  • 選べる職場の幅が広がる
  • 資格手当が付く(給与がアップする)

資格取得は働きながらでも可能なので、実際に働いてみてキャリアアップを狙いたい・長く続けたいと感じたらぜひ挑戦してみてください。資格取得にかかる費用を一部または全額負担してくれる介護施設・病院も多いですよ。

なお、介護職に役立つ資格は主に以下のようなものがあります。

  • 介護職員初任者研修
  • 介護福祉士実務者研修
  • 介護福祉士
  • ケアマネージャー

長く務めるのであれば、資格取得も検討してみましょう!

シングルマザーにおすすめ②事務職

事務系のお仕事は比較的給料が少なめではありますが、「安定」という面では安心できるお仕事です。

特に、

  • 医療事務
  • 調剤事務

といったお仕事は、シングルマザーやママさんから大人気。

日祝休み・9時〜17時勤務・残業も少ない職場が多く、シングルマザーでも働きやすいですね。

事務系のお仕事は、以下のような方に向いているでしょう。

  • 商業高校・大学卒
  • パソコン操作が好き
  • 黙々と作業をこなしたい
  • 電話対応や座り仕事に抵抗がない

デスクワークとちょっとした接客が主なので、体力に自信のない方でも挑戦しやすいですね。

病院・調剤薬局共に全国どこでもあるので、経験を積んでおけば仕事探しにも困りません。

なお、事務系のお仕事を探すなら、オフィスワーク専門求人サイトの「マイナビキャリレーション」が強いです。無資格・未経験OKの求人が大量に掲載されているので、ぜひ一度覗いてみてくださいね。

事務職で所持していると有利な資格

事務職は無資格で雇ってくれるところもありますが、資格を持っている方が断然有利でしょう。

事務職に役立つ資格は、以下のようなものがあります。

  • 日商簿記3級、2級
  • 調剤事務実務士
  • 調剤事務管理士
  • 医療事務管理士技能認定試験
  • 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
  • MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)

独学で取得できるものもあるので、キャリアの幅を広げるならぜひ挑戦してみてくださいね。

シングルマザーにおすすめ③在宅ワーク

最近では、在宅ワークで家計を支えるシングルマザーも増えてきています。

在宅ワークのメリット

  • 子育てとの両立がしやすい
  • 子供の体調不良などでも職場へ迷惑をかけることがない

やはりこのあたりがおすすめポイントで、シングルマザーの副業としてもぴったりのお仕事です。

在宅ワークといっても様々な職種があり、フリーランス(個人事業主)として活動している方もいれば、会社員として企業に属している方もいます。

あずさのアイコン画像あずさ

ちなみに私は、在宅でフリーランスのwebライター・ブロガーをしていて、月収は50万円を超えています!

ただし在宅ワークは、仕事の取り組み方によっては高収入を狙うことが可能ですが、いきなり本業にするのはハードルがややお高めかもしれません。まずは副業からスタートするのがおすすめです!

シンママに向いてる副業在宅ワークはこちら

あわせて読みたい
シングルマザーが挑戦できる在宅ワーク3選【稼ぐ秘訣も紹介】
シングルマザーが挑戦できる在宅ワーク3選【稼ぐ秘訣も紹介】[st-point fontsize="" fontweight="bold" bordercolor=""]この記事では、シングルマザーでも副業で始めやすい在宅ワークを紹介していきます。[/st-point][st-kaiwa1]副...

副業ですぐに在宅ワークを始めるならクラウドソーシングがおすすめ

なやうさみのアイコン画像なやうさみ

在宅ワークを副業でいますぐ初めてみたい…。

というシングルマザーは、クラウドソーシングに登録しておくと良いでしょう。

クラウドソーシングといえば、”仕事をしたい人”と”仕事を依頼したい人”をweb上でつなぐサービス。クラウドソーシングには数分で完了するような「タスク(作業)」案件も豊富に存在しています。

例えば、アンケート回答やデータ入力、レビュー投稿、ネットショップ出品代行などがあり、お小遣い稼ぎにはピッタリです。

大手クラウドソーシング2社

もちろん本格的な生活費を稼げるwebライターやwebデザイナーなどの案件もたくさんあるので、いずれ在宅ワークで食べていきたいという方は挑戦してみると良いでしょう。

シングルマザーに向いてる高収入アルバイト3選

シングルマザーに向いてる高収入アルバイト3選

子供がまだ小さいシングルマザーは、シフトに融通が効きやすいパート・アルバイトを選択するのも一つの手。

シングルマザーがパート・アルバイトをするのであれば以下のような仕事がおすすめです。

  1. コールセンター
  2. 軽作業・製造系
  3. パチンコ店

順番に解説していきます。

シングルマザーにおすすめバイト①コールセンター

コールセンターとは、主に電話のやり取りを専門にするお仕事で、商品やサービスの案内(営業)、アンケートの実施、お問い合わせへの対応など電話の内容は様々です。

平均時給1,000円〜1,200円に加え、実績によりボーナスが付くこともあるので頑張れば頑張るだけ収入を上げられます。

正社員を目指せる企業も多く、今後事務系のお仕事に就きたいと思っている方なら就職にも有利になるかもしれません。

シングルマザーにおすすめバイト②軽作業・製造系

工場系のアルバイトはフルでシフトに入れてもらえる場合が多く、アルバイトでも安定収入を得たいシングルマザーにおすすめ。

体力仕事のイメージがあるかもしれませんが、コンビニスイーツの製造や衣類のピッキングなど、軽作業系であればそこまで負担もありません。

土日祝日休みのところも多いので、シングルマザーでも安心でしょう。黙々と作業をしたい・他の人とあまり関わりたくないという方にも向いてる仕事ですね。

シングルマザーにおすすめバイト③パチンコ店

パチンコ店のアルバイトは、ママさんから学生さんまで働けて、高収入を得られる仕事として有名ですよね。

あずさのアイコン画像あずさ

私も10代の頃に勤めた経験がありますが、平日のみ・早番のみの勤務で月収は18万円以上ありました。

若くて独身の方達が働いているイメージですが、早番スタッフであればママさんも意外と多いです。

ただし、体力仕事であり、将来性があるとは言えないので、長く続けられる仕事を探しているシングルマザーには向いてるとは言えません。

とりあえず働ける仕事を探している・仕事がないというシングルマザーは検討してみてもいいでしょう。

シングルマザーに向いてるのは育児優先+安定収入の仕事

シングルマザーに向いてるのは育児優先+安定収入の仕事

以上、シングルマザーにおすすめの仕事を紹介しました。

今回紹介したのはほんの一例ではありますが、全て無資格でも始められるうえ、子供を育てながら安定収入を得られる仕事です。

仕事選びに悩んでいるシングルマザーは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なお、収入アップ・スキルアップを目指したいシングルマザーは、資格の取得も検討してみましょう。

シングルマザーに向いてる仕事は以下で探せます▼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

20代後半フリーランス|Webライター|複数メディアディレクター|月収50万円超え|未婚シングルマザー|学歴なしのギャルママが稼げるようになった術・ライティングノウハウを無料公開しています!

目次
閉じる