ブログ運営

GoogleAdSenseからの郵便物はいつ届く?なんの手紙?届いたらどうする?

2020-02-20

 

GoogleAdSenseから手紙がくるって聞いたけどそれはいつ届くの?そもそもなんの手紙?届いたらどうすればいい?

 

今回は、そんな疑問にお答えします。

 

当サイトでは2020年1月にGoogleアドセンスを導入し、翌月2月にグーグルアドセンスからの手紙が届きました。

 

これは、アドセンスを新規利用し始めて収益額が一定に達すると、全員に必ず届くものです。
azusa

 

放置していると収益を受け取ることができず、広告配信が停止されてしまうので、とても重要なお手紙ですよ。

 

この記事で分かること

  • アドセンスから手紙が届く理由
  • 手紙が発送されるタイミング
  • 発送から手元に届くまでの所要日数
  • 手紙が届いたらすること

 

関連記事

 

\アドセンス申請がまだの方はこちら/

関連記事
GoogleAdSenseの申請方法【登録からコード設置まで】
GoogleAdSenseの申請方法【登録からコード設置まで】

 

\グーグルアドセンス合格時の記事はこちら/

関連記事
運営10日・8記事・連日申請でGoogleアドセンス合格!【問題解消方法やブログデータ】

 

Googleアドセンスからの郵便物は住所確認のため

 

Googleアドセンスの審査に合格したら、ブログに広告を設置しますよね。

 

広告がクリックされ収益が発生しはじめると、あるとき、Googleアドセンスから以下(画像)のような手紙が届きます。

 

 

この手紙にはPIN(個人識別番号)が記載されているのですが、Googleでは以下のように説明されています。

 

アカウントのセキュリティを確保する目的から、Google では、お支払いの前に住所を確認させていただいております。

 

つまり、この手紙の目的はズバリ「住所確認」。

 

アドセンスに登録されている住所へPINコードを送付し、そのPINを再びGoogleに通知させることで、

  • この住所が利用者本人のものか?
  • この住所は有効か?

これを確かめているのです。

 

この手紙を受け取り、所定の手続きを行わないとアドセンス収益を受け取ることができません。

 

手紙を受け取るための手続きは必要ありません。申し込みの際に、正しい住所入力ができていればOKです。Googleさんからの発送を待ちましょう。
azusa

 

Googleアドセンスからの手紙が届くタイミング

 

Googleアドセンスでは、手紙が届くタイミングについてこう記載されています。

 

AdSense での収益が認証の基準額に達すると、お支払い先住所に個人識別番号(PIN)が郵送されます。

 

この「認証の基準額」というのは、日本では$10相当額とされています。1,000円ぐらいですね。

 

つまり、Googleアドセンスからの手紙は、「見積もり収益額が1,000円に到達」したら発送されます。

 

手紙が発送されたら通知がくる

 

Googleアドセンスから住所確認の手紙が発送されたら、アドセンス管理画面にて以下のように通知が届きます。

 

 

  • 住所未確認のため支払いが保留中であること
  • 手紙の発送日

 

ちなみに、手紙の発送に関してメールでの連絡はありませんでした。
azusa

 

タスクに発送日が表示されていますが、手紙が届くまで「表示しない」は押さないでおきましょう。

タスクを表示し続けていることで、手紙が届いた時にここから簡単に手続きを行えます。

 

到着の目安は発送通知から約2週間後

 

Googleアドセンスから

通常2〜4週間でお手元に届きます。

と通知があるように、手紙が発送されてから到着するまでは少し時間を要します。

 

これは、海外から届くためだと考えられます。私の場合は、マレーシアから発送されていました。
azusa

 

大体2週間前後で届いている人が多いようですが、「1ヶ月かかった」という声もあるので気長に待ちましょう。

 

私の場合は、

2月5日に発送通知→2月19日に到着

 

約10日で手紙が届きました。

 

手紙が届いたら手続きをしよう!

 

届いた手紙を開封すると、PIN(個人識別番号)が記載されています。

 

 

手続き方法は手紙にも詳しく書いてあるので案内に従って操作すればOKです。

 

先ほどのタスクを表示させ続けていた人は、「確認」をクリック。

 

 

するとPINコードの入力画面が表示されるので、手紙に記載されているPINコードを正しく入力しましょう。

 

コードは正確に!

PINコードは3回以上入力間違いをすると、再度PINコードを取得(手紙を再送付)する必要があります。また、手続きが完了するまで広告の配信がストップし、収益化が停止されてしまう可能性があります。

 

入力が完了したら、「送信」をクリックします。

 

 

正しいコードを入力できれば手続きが完了し、画面上部の「お客様のお支払いは現在保留中となっています」と、タスクの表示が消えます。

 

この手続きと銀行口座の登録(これも案内がきます)を完了することで、アドセンス収益の受け取りが可能になります。支払い可能額に到達していれば、毎月登録口座に振り込まれるようになりますよ。
azusa

 

アドセンスからの手紙=初回振込まであと少し!

 

アドセンスから手紙が届いたということは、初回振込もそう遠くはないということです。

 

振込はいつなの?

アドセンスは、収益額が8,000円に到達したら支払われる仕組みになっています。

月初の確定報酬額が8,000円を超えていれば、その月の21日〜26日に振り込まれます。

 

アドセンスからの手紙が届くまでは、特にやることはありません。

ただし、正確な住所を登録できているかだけ確認しておいてください。

 

手紙はGoogleさんが勝手に発送してくれますし、待っている間も広告配信はOK

 

いつも通りブログ記事をバンバン更新していきましょう。

 

PINコードが届いたら、すぐに手続きを済ませてください。

PINが発行されてから4ヶ月以内に住所確認を済まさなければ広告配信が停止されてしまいます。

 

「アドセンスから手紙が届いたらすぐに手続きを済ませる」これだけ覚えていたら大丈夫です!
azusa

 

それでは、今回は以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

azusa

当ブログオーナーの根っから自由人な20代シングルマザー。2013年に未婚出産。元医療従事者。現在はフリーライター・編集者・ブロガーとして活動。仕事大好きインドア人間。趣味は貯金と読書、インテリア。”ママ&シンママの人生をキラめかせる”情報を発信していきます!

-ブログ運営
-

© 2020 あずろぐ! -azulog Powered by AFFINGER5