ブログ・SNS

ブログ収益化にかかる期間の目安と短期間で稼ぐ方法【最低3ヶ月】

ブログ収益化までにかかる期間の目安

 

悩む人
ブログを収益化できるまでにかかる期間が知りたい。できるだけ短期間で稼ぐ方法はある?

 

ブログの収益化は、簡単ではありません。

 

「何ヶ月経っても数百円しか稼げない…」なんてこともザラです。

 

さて、先に結論から申し上げましょう。

 

ブログ収益化までにかかる期間は最低でも3ヶ月です。

 

これにはちゃんとした理由があり、ある程度の期間は稼げなくて当然です。

 

なんなら、3ヶ月や6ヶ月で立派に収益化できれば上出来ですよ!
azusa

 

今回は、ブログ収益化までに期間がかかってしまう理由や短期間で収益化させる方法などについて解説していきます。

 

本記事の内容

  • ブログ収益化までに期間を要する理由
  • ブログ収益化の鍵は「アクセス数」
  • 収益化に必要なアクセス数とは
  • 短期間でブログ収益化を目指す方法
  • ブログ運営で大切なこと

 

ブログ収益化までの期間は「最低3ヶ月」

ブログ収益化までの期間は「最低3ヶ月

 

冒頭でもお伝えした通り、ブログを収益化させるには最低3ヶ月必要です。

 

その理由は、ブログがGoogleに認知されるまで3ヶ月〜6ヶ月の期間がかかるからです。

 

ブログを収益化させるためにはアクセス数が必要で、そのためには検索で上位表示させなければなりません。

 

検索で上位表示させるには、SEO対策はもちろん、ブログや記事をGoogleに認知してもらう必要がありますね。
azusa

 

Googleに認知され、順位が安定してくるのが3ヶ月〜6ヶ月後です。

 

中にはブログ運営開始1ヶ月目から5万円以上稼ぐ強者もいますが、最低でも3〜6カ月ぐらいの期間がかかることを覚悟しておきましょう。

 

数百円〜数千円の収益化なら3ヶ月もかからない

 

やり方にもよりますが、3桁〜4桁ほどの収益であればそこまでの期間は要しません。

 

私の場合はブログ運営11日目で初収益が発生し、1ヶ月の合計収益は約3,000円でした。
azusa

 

当ブログ1ヶ月目の詳細レポートは以下です。

 

関連記事
ブログ1ヶ月目のアクセス数や収益額まとめ【初心者が4桁達成!】
ブログ1ヶ月目のアクセス数や収益額まとめ【初心者が4桁達成!】

 

ブログ収益化の鍵となるのはアクセス数(PV)

ブログ収益化の鍵となるのはPV数

 

先ほど軽く触れましたが、ブログを収益化させるために重要なのは、ズバリ「アクセス数(PV)」です。

 

アクセス数とはその名の通り、ブログがアクセスされた回数(読まれた回数)を表す数字ですね。
azusa

 

PV数が重要な理由は、ブログ収益化の仕組みを理解すれば一目瞭然です。

 

ブログを収益化させる仕組み(方法)は主に以下の3パターンですが、どの方法で稼ぐにしろアクセスがなければ収益は発生しません。

 

  • 広告収入(アフィリエイト)
  • 商品やサービスの販売
  • 本業につなげる

 

アクセス数が多ければ多いほどたくさんの人の目に止まる=収益に繋がる可能性が増えるということです。

 

ブログ収益化の仕組みについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

関連記事
ブログで稼ぐことができるのはなぜ?収益化の仕組み(方法)を解説!

 

収益化にはどのぐらいのPVが必要?

 

アクセス数とPVは必ずしも一致するわけではないため、どのぐらいのPVでいくら稼げるかというのは一概には言えません。

 

収益は、ブログで扱っているジャンルや広告単価などにより大きく変動します。

 

しかし、ある程度の目安は存在します。PVと収益を報告しているブロガーさんもたくさんいるので気になる方は調べてみてください!
azusa

 

例えば、ブロガーやYouTuberとして有名なイケハヤさん(@IHayato)のブログで公開されているのは以下の通りです。

 

  • 1万PV:〜1,000円
  • 5万PV:3,000〜10,000円
  • 10万PV:10,000〜50,000円
  • 20万PV:50,000〜100,000円
  • 30万PV:100,000〜150,000円
  • 40万PV:150,000〜200,000円
  • 50万PV:200,000〜250,000円
  • 100万PV:500,000〜750,000円
  • 150万PV:750,000〜1,250,000円

参照:イケハヤ大学【ブログ版】

 

上記の目安だと、ブログ収益でご飯を食べていくためには最低でも40万〜50万PVが必要だということになりますね。

 

しかし、もっと少ないアクセス数でブログ飯を実現しているブロガーさんはかなり多く存在しています。

 

私の場合でも、3,000PVで約3,000円の収益を得られました!(1ヶ月目)
azusa

 

要は、やり方次第ということですね。

 

ブログをできるだけ短期間で収益化させる方法

ブログを短期間で収益化させる方法

 

ブログ収益化に期間を要するのは当然のことですが、できるだけ早く収益化させたいと思う方が大半でしょう。

 

ここからは、少しでも短期間で収益化させるための方法を3つ、紹介します。

 

その①記事を量産する

 

ブログを短期間でできるだけ多くの人に読んでもらう(アクセス数を伸ばす)ためには、とにかく記事をたくさん書くことが大切です。

 

質の良いコンテンツ作りも大切ですが、始めのうちは量産することにフォーカスしましょう。
azusa

 

限られた時間でブログ記事を速く・たくさん書くコツは以下の記事をご覧ください。

 

関連記事
【ブログ初心者】記事を速く書く・量産する重要性とコツ

 

その②記事のジャンルを絞る

 

ブログは主に以下の2種類があります。

 

  1. ジャンルを絞った「特化ブログ」
  2. 複数のジャンルを扱う「雑記ブログ」

 

特化か雑記かはどちらでもいいですが、収益化しやすいと言われているのは「特化ブログ」です。

 

短期間で収益化を考えるなら、雑記ブログでもできるだけジャンルを絞り、そのジャンルに対する記事をたくさん書きましょう。

 

その③SNSからの流入を狙う

 

ブログを開設し間もない頃はサイト自体がGoogleに認識されていないため、正直SEOは難しいです。

 

しかし、SNSであれば検索順位の関係なくブログに人を集めることができます。

 

TwitterやInstagramなど、SNSを活用しブログに誘導してみましょう。
azusa

 

SNSを運用するなら、以下のポイントを参考にしてみてください。

 

  • ブログの想定読者層が多いSNSを使う
  • ブログのテーマに合わせたアカウントにする

 

最も大切なのは「収益化までの期間を気にせず継続すること」

最も大切なのは収益化までの期間を気にしないこと

 

ブログは短期間で収益化させればそれでいいのかといえばそうではありません。

 

収益化までの期間が長かろうと短かろうと、最後に成功するのは「継続」できた人です。

 

初心者はまず、以下の3点を目標にしてみましょう。

 

  • 4桁の収益化
  • 100記事更新
  • ブログに慣れる

 

最初のうちは成果が出なくて当たり前ですが、そこで踏ん張れるかどうかで差が生まれます。

 

これからブログで稼ぎたいと考えているのであれば、収益化までの期間など気にせずとにかく継続していきましょう。

 

最後にヒトコト

他人と比べる必要はありません、作業量と継続が必ず成果を生みます。

 

-ブログ・SNS

© 2020 あずろぐ! -azulog Powered by AFFINGER5